スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青空形式でFFXI小説。 

秋。
ぎらぎらとしていた陽射しも和らぎ、風の匂いすら変わってくるこの季節は、好きな時期でもあったりします。
いつも変わらないようでいて、実は巡るましく変わっていくヴァナ・ディールの季節を探してみるのも楽しいけれど。
仮想世界には降り立たず、お気に入りの音楽に耳を傾けながら、のんびりと読書をしたりするにはもってこいの秋。
そんなわけで前回のエントリで綴りました作品のデータの公開。


続きを読む
スポンサーサイト

【FFXI小説】~ブリリアントスノーストーリア~Contents 

ヴァナ・ディールで好きなアイテムがいくつかあります。
自称花屋としましては外せない「レッドローズ」、チョコ好きにはたまらない「ハートチョコ」(いや、これは主にもらってばかりですが)
それから今回取り上げる「ブリリアントスノー」です。




続きを読む

【FFXI小説】ブリリアントスノーストーリア予告編 

これは昔話。
錬金術ギルドに伝わる昔話。
輝ける雪、ブリリアントスノーの昔話…。



毎月一本ほどFFXIにまつわる短編小説を載せようと綴っているのですが、このところは間が空いてしまっています。
楽しみにして下さっている方がいらっしゃるのかどうかは存じませんが、まぁ趣味なわけですからのんびりと思いつくまま綴っていこうと考えています。
そして最新作が「ブリリアントスノーストーリア」というタイトルの物語です。




続きを読む

【FFXI小説】~一千通のメッセージ~Contents 

更新履歴
2007.11.08 : Last Sceneを追加しました。めでたく完成!
2007.11.07 : Scene3を更新しました。
2007.11.06 : Scene3を追加しました。


~まえがきにかえて~
基本的に小説のスタンスは「ファイナルファンタジーXIというゲームを遊んでいる人の物語」となっております。
ですから、云わゆるFFXI二次小説とはやや趣を異にしているんじゃないかなぁとは思います。
その中でも今回のお話はさらに異端なテーマな感じもします。
そんな訳ですから、自分を鼓舞してみる意味で執筆途中でもアップしてみようかなと思いました。
(つまりまだ書き上がっていない、はず)
おそらくはいつもよりは短いんじゃないかなとは考えています。
どうぞお付き合い下さいませ。
(First Written in 25th Octb. 2007)


追記。
4幕構想としてみましたので、エントリーを分割してみました。
毎回読みにくくなってしまってすみません。
ご感想を頂けると嬉しく思います。
途中までの感想となってしまうかもしれませんが、嬉しくて綴るスピードが上がるかも?!
続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。