スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花屋のナイト姿 

ナイトであることが長いせいか、友達からはナイト姿以外は違和感があると云われてしまう花屋。
思い起こせばアーティファクトに憧れて降り立ったわけですが、そのナイトもLv70を越え、夢のまた夢であったカンストも目前となりました。
もっとも、それが実現するのはもう少し先のお話。
まだまだのんびり自分らしく冒険を進めていきたいと思っています。

さて、それでもそんな花屋のナイト姿をご覧になりたいというご希望がございました。
というわけで、お恥ずかしながらナイト姿をご披露。



続きを読む
スポンサーサイト

性別解析。 

フレに教えてもらったこちら

なんでも本当の性別解析結果が出るとの事。
いやぁな予感はしたのですが、試してみましたよ。
さて、その結果は…。


続きを読む

名前を呼んで。 

花屋の名前は「Kizuk」と書いて「キズク」と読みます。
もともとは「Kizuku」と書いて「築」と綴ることにしていたのですが、キャラはエルヴァーンと決めていたこともあってカタカナでもおかしくなさそうな表記にしたという経緯があります。

ブログではそれを取り混ぜて「Kizuk」と書いて「築」と呼んでもらっています。
ちょっとややこしいですね^^


続きを読む

ナイショのデータ。 

FFXIが2002年5月16日にサービスを開始して4年が経つそうです。

花屋がエルヴァーンとしてヴァナ・ディールに降り立ったのは2003年12月。
正確には2003年5月からタルタルとして遊んでいますけど。
それでも花屋としておよそ2年と半年程遊んでいる計算になります。
本当に月日が流れるのは早いものだなぁと思います。
それと同時に、こんなにも長い間遊び、まだまだ遊んでみたいなと思わせるゲームというのもすごいなと、改めてヴァナ・ディールの魅力について考えさせられてしまいます。

さて、現在サービス開始4周年を記念したイベント「冒険者さん、ありがとうキャンペーン」をヴァナ・ディールでは開催されています。
そこではモグから冒険者の秘密な情報を教えてもらえるのですが、今回はそれをちらりと公開。



続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。